アート引越センター 単身パック

アート引っ越しの値引き交渉でのテクニック

 

引っ越しの値引き交渉で必要なテクニックで、誰でもできる有効なテクニックは、「見積もりを三社取る」ことです。
引っ越しを考えた時に最初は必ず見積もり依頼をすると思いますが、とにかくどこでもいいので3社に見積もり依頼をしましょう。
そもそも引越料金は、トラックなどの

「運賃」や何人で作業するかの「人件費」と、「梱包代」がメインです。

それらの項目を頭に入れておき、3社の見積もりを依頼しましょう。
どこの業者も思い思いの金額を出してきますが、必ず「他の見積もりは取られていますか?」と聞いてきます。それは実際には引っ越しには定価があまりきまっていないので、金額の融通がきくのです。
ただし、だからと言ってただ安いところに決め込んでもいけません。
そこには「トラックが何台か」であったり、「スタッフが何人でやってくれるか」そして、段ボールや養生テープなどの支給はあるのかなど細かい項目を詰めていく作業が必要です。
段ボールの話で、会社に段ボールがかなりあまっているから安くなるか、などと交渉したり、自分の車であれとこれを運ぶ(たとえば壊れやすい照明関係や割れ物など)と交渉すると金額が変わる業者もあります。
それらを合わせたうえで、安い引っ越し業者さんを決めていくことでいい引っ越しができます。
せっかくやるなら「安く」て「安心」な引っ越しがいいですよね。